愛着のあるマイホームを「快適」「健康」「頑丈」「使いやすい」住まいへ 住まいるアップ住まいるアップ

会社概要

社名:株式会社小河原建設 
    リフォーム事業部(住まいるアップ事業部)
●代表:代表取締役 小河原敬彦
●本社:東京都中野区中央5-4-24
●TEL:
・お客様専用フリーダイヤル0120-81-0586(ハイオガワラ)
・代表03-3384-0375 ・FAX:03-3384-0304

●創業:昭和31年3月
●設立:昭和45年1月
●資本金:5000万円

 年商高:1,488,533,801
 事業内容:建設業
 主力銀行:東京三菱UFJ銀行
 認証許可番号:宅地建物取引業者免許証(免許書番号 東京都知事(12)第16414号)
 建築士事務所登録番号 ⇒ 株式会社小河原建設一級建築士事務所(東京都知事登録番号28520号)
 特定建設業許可番号 ⇒ 東京都知事許可(特-20)第14292号

地元とともに40年

画像(250x171)

40年前の中野区

戦後の混乱期に岡山から上京した青年(創業者)はイ草の産地の出身らしく自らリアカーを引き歩き、畳売りから始めました。


その後、混乱がやがて収束していくなか、畳屋からカーペット屋、不動産屋と業態を変えながら持前の向上心と運気で道を切り開き、そして「もはや戦後ではない。」のことばに象徴される日本経済の高度成長の黎明期の昭和31年に小河原建設の前身である旭住宅を興して以来、東京の住宅戸数の不足解消の為に心血を注ぎながら、累計1000棟程の分譲住宅を供給し、また小さいながらも本社を兼ねた貸ビルを1棟、2棟と築き上げ現在の小河原建設の基盤をつくり上げて参りました。

沿革

画像(177x250)-昭和31年 先代小河原圭介 旭住宅創業
-昭和45年1月13日 株式会社に改組

-平成元年 設計・施工の開始 一級建築士事務所登録
-平成2年 関連不動産会社 オークラ住販(㈱ 設立
-平成5年 官庁工事入札申請
-平成6年 企業理念策定
-平成8年 建設業に特化  
-平成9年 協力業者の集合体「琢磨会」発足
-平成10年 経営理念策定  

-平成11年 小河原敬彦社長に就任(創業者没)
-平成12年 バリアフリーリフォーム工事開始、武蔵野倫理法人会入会
-平成14年 情報誌住まいるニュース配布開始
-平成15年 木造住宅商品開発
-平成16年 経営計画書策定
-平成20年 住宅産業塾入会 いやしろの住まい開始
-平成21年 ISO 14001取得
-平成23年 新リフォームブランド「住まいるアップ」立ち上げ
-平成23年 ISO 9001取得

アクセスマップ

画像(320x240)・拡大画像(401x301)

■JR中央線「中野駅」より
「中野通り」を青梅街道方面へ徒歩8分。

■地下鉄丸の内線「新中野駅」より
「杉山公園」交差点をJR中野駅方面へ徒歩3分。

■お車の場合
青梅街道「杉山公園」交差点より100メートル。