兄と猫

こんにちは。総務部の宇田川です。

入社して初めてのブログ当番、生まれて初めてのブログですので私の事を話そうと思いましたが、宇田川家の猫のお話をしましょう。

私の実家には現在4匹の猫がいます。宇田川家では猫に名前を付けてこなかったので仮の名前でご紹介します。

最初は私が小学5年生の頃に兄が双子の猫を拾いました。

左:ブサ 右:デブチン


(仮)ブサ:後にブサかわいくなる (仮)デブチン:後に重くなる

そして数年後、兄の友人から預かった猫(仮:フサフサ)が居座ることとなり、また兄が友人から子猫(仮:黒ちび)を頂くことになりました。

(仮)フサフサ

(仮)黒ちび

楽しかった日常を壊すような出来事。兄に懐いていたブサが亡くなりました。しかし、悲しみとは他に宇田川家ではまた1匹増えるのではないかと思っていると、また兄です。兄の職場に猫が侵入しました。その猫(仮:ミケ)を捕まえて帰ってきたのです。
宇田川家では「やっぱりな」という感想で、何事もなく迎え入れました。

(仮)ミケ

今は仲良く4匹が暮らしています。ありがとうございました。