高輪ゲートウェイ

 

こんにちは、特建事業部の堀です。

314日開業の山手線新駅である、高輪ゲートウェイ駅へ行ってきました!

代々木、原宿と外出のついでに行ってみようかと。

 電車から降りると、天井の高さに圧倒されます。こんな開放的で自然光が入る

山手線のホームはないでしょう。

そして、ひと、人、ヒトが。皆、新駅見学に訪れていました。

半数位の人はマスクをしています。

 

トイレも明るく、鏡には花や自然をモチーフにした映像が映し出されます。

 建物は皆さんご存じの通り、隈研吾さんの設計で木が随所に使用されています。

 話題の明朝体の駅名も木、和の雰囲気に合っているように思います。

 駅改札を出ますと、記念入場券を買い求める列に100人程ならんでおり、

少し離れた所では記念スタンプを押すことができました。

 

駅の周辺には、新しい道路は開通しているものの、これからイベント会場設置たUR建設の予定があり、「まだ、なーんもない」です。これからどんどん開発されていくのでしょうね。

 駅から歩くこと10分位に立ち寄りスポットがあります。

線路の下、高さ1.5mを通れるところもまもなく閉鎖されるようなので、通ってきました。

思ったより長い20~30M位、頭ギリギリのところを歩きました。

乗用車は通行OK。自転車に乗った大人は首をかしげて通ってました。

よろしければ、駅見学、周辺散策してみては・・・。