楽しみ

こんばんは。総務部の大内です。
2020年も小河原建設とこのブログを宜しくお願い致します。

昨年末の決算書類の作成より解放され、旧友と再会する機会があり、この年末年始と沢山お酒を飲んでしまいました。まだ健康診断が終わっていないのに…。
来週にあるのですが、今週から気を付けても遅いですね。2020年終わりの健康診断に向けて少しづつ対応していこうと思います。

そんな中ですが、先日東京ドームで開催されている「ふるさと祭り 東京」というイベントに出掛けてきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

お目当ては私の地元近くにある、神奈川県厚木市の「Sankt Gallen(サンクトガーレン)」というクラフトビールのお店で発売しているビールを購入したかったからです。
もちろん全国の美味しいモノから名産品まで販売をしているので、見に行くだけでも楽しかったのですが。3日目という事もあり、人、人、人でいっぱいのものすごい混雑で大変でした。
購入したのはこのビールです。

 

 

 

 

 

この時期限定のチョコレートスタウトといい、飲んだ時の味は黒ビールなのですが
後味がチョコレートのように感じるという変わったビールです。大麦とホップという通常のビールの原材料のみですが、焙煎度合いの異なる麦を配分することによりチョコレート風味に仕上げている面白いビールです。

 

 

 

 

 

 

 

 

ご興味がある方は通販等もありますので、ぜひ試してみてください。

ふるさと祭りとは違いますが、もう一つのビールをご紹介致します。

「LUCKY シリーズ」のうちの「LUCKY MOUSE」です。今年は「子年」ですのでこんなビールはいかがでしょうか?日本酒で有名な黄桜酒造から販売されています。
他にも飲みやすい白い缶のCATや柑橘系の後味の青い缶のDOG、パンチの利いた苦みの赤い缶のCHICKEN等もありますので試してみてください。

飲んだ分は運動して消費しないと…。

 

 

 

 

今月の読書

 

世界情勢が激しく動いている世の中で、ちっぽけな存在の i (私)って何なのだろうと考えてしまう本でした。

 

 

 

 

 

 

 

これは私の好きな作家の長くやっている小説です。
相変わらずのとんでもなさでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

今年の冬は例年に比べてあまりスポーツを見なかったような気がします。
高校サッカーはすごくレベルが高くて面白かったですけど。
この漫画と高校生のやるスポーツを見ていると、自然と涙が出てきます。
必死さや気持ちが伝わるのですかね。