日曜の朝に

おはようございます。設計担当の高橋です。

今日から弊社、夏季休業となっております。と言う訳で私も夏季休暇の1日目となっっています。毎日暑いです・・・ですので、休みの日曜日、先週の続きを・・・

2週連続の建築の話は久しぶりでは・・・

群馬県富岡市にある上野国:貫前神社の話の続きを・・・

今日は神社の中心の建物:本殿からまずは写真を

貫前神社本殿:平屋に見えますが、この中が2層になっています。

江戸らしい装飾の本殿、国指定重要文化財建造物であります。ただこの本殿、内部が特殊で「貫前造」と呼ばれる2階建ての本殿なのです。2階はほとんど小屋裏階のような感じなのですが、そこに神様がいらしゃるという造りなのです。

ただし神様のお住まいですのでホームオーナー様訪問のようには・・・内部見学は無理なので・・・調査報告書の図面はあると思いますが・・・

また拝殿の写真もどうぞ奥にあるのが本殿となります。

貫前神社拝殿 奥にあるのが本殿

この貫前神社、他にはない知れば知るほど珍しいことが多い神社なのです。

それでは今日はこの辺で失礼いたします。よい日曜日をお過ごしください。