変わらず作ってます

こんばんは、住宅事業部の小玉です。

相変わらず雨が降ったりやんだりと、なんともいえない天気が続いていますが、私は変わらずパンを作り続けています。一流の方にもなると、その日の湿度で水の量を調整したりしていそうですが、私は本に書いている分量を忠実に守っていいるのですが、生地がゆるくたまに失敗してしまいます。でも最終的に焼けばなんだかんだでおいしくなってます。

最近ではシナモンロールにチャレンジしました。パンつくりの基本が出来ているわけでもないのに、新しいものを作りたくなるんですよね。結果不味くもなければものすごくおいしくもない・・・何かが足りないような。今回のシナモンロールは、上に仕上げの白い砂糖をかけなかったからかな?

パンつくりは楽しいんですが、いつも土曜日の夜に作っているので、完成するのが夜中の2時とかになるのでつらいんですよね。またシナモンロールリベンジしようかと思ってます。