海水浴シ-ズンとなりました、海水が塩辛くなったのは、なぜ

こんにちは、住宅事業部の滝澤です。

海水は、どうして塩辛くなったのか、46億年前の地球には海がなく、

地表は岩石が溶けたマグマに覆われ、空には水蒸気や塩素ガスが

広がっていた。 約43億年前、地球が冷えると、空の水蒸気が雨

になって塩素と一緒に降った。大量の雨がくぼ地にたまり、海ができた

そうです。一方、地面には大量のナトリウムが含まれていて、

雨に打たれるなどして海に溶け出した。こうして海には、

塩素とナトリウムがたまっていったという。

地球温暖化の影響を海水の塩分濃度で知ることができるそうです。

しょっぱい海水は、いかがですか。