観音様

似ているようで全然違う
こんにちは、総務の菅野(かんの)です。

紅葉シーズンということもありどこに行こうかあれこれ検索していたところ、前から気になっていたところが観光名所として紹介されていたので行ってみることにしました。
埼玉県の飯能にある県道53号線を走っていると突然山の上に白い巨大なそれが見えてきます。

こちらの場所は鳥居観音といい、西遊記でお馴染みの三蔵法師の霊骨も祀られている何とも霊験あらたかなところであります。

間近で見るとすごく大きく、高さ23メートルもあるという救世大観音像。中に入ることも出来、展望台にもなっています。

こちらが三蔵法師の霊骨が祀られているという玄奘三蔵塔

頂上からの眺めもよく黄色や赤に染まった鮮やかな紅葉が青空に映えてとてもきれいでした。


また、ここのもうひとつの目玉は1キロほど続く尋常ではない上り坂です。

ここが入口ですがすでにすごい勾配でこのまま天に召されていきそうです


とってもいい所なんですが
再び行く勇気はありません…