宇宙旅行の構想への実現

こんにちは、住宅事業部の滝澤です。

宇宙旅行は、高額料金でとても行ける料金ではないようです。

「何億円レベル」ですが、宇宙エレベ-タ-が開発されれば、

ロケットの打ち上げ時のような大きな加速や衝撃がないため、

宇宙旅行士が受けるような厳しい訓練は不要だそうです。

子供からお年寄りまで気軽に宇宙旅行が楽しめると期待

されていて、ロケットに比べて低額料金かもしれません。

宇宙エレベ-タ-は、宇宙ステ-ションを串で刺したような構造で、

上部に重りを付けたケ-ブルが、中央宇宙ステ-ションと海上または、

地上ステ-ションまでケ-ブルにてエレベ-タ-により移動します。

上部から地上まで、約10万kmで、宇宙ステ-ション3万kmです。

地上から宇宙ステ-ションまで、7日間で時速200kmだそうです。

ケ-ブルは、カ-ボンナノチュ-ブ「炭素原子」で髪の毛の1万分の1が、

鋼鉄の20倍以上の強さがあるとのことです。

エレベ-タ-は、リニア式またはモ-タ-式です。

総工費は、10兆円、2050完成予定、輸送コスト「ロケットの100分の1」

環境への負荷が小さい、年齢、体力を問わず誰でも宇宙へ。

あなたは夢の世界に行きますか、私は、生きているかわかりません。