日曜の朝に

おはようございます。設計担当の高橋です。今日は月一になりつつある、本当の日曜日の朝の登場になります。

あいにくの雨の日曜日・・・一日中雨とのこと・・・花散らしの雨にならなかっただけよかったのかとも・・・

この時間に登場ということは今日は休日の日曜日、となれば建築巡りの話になるのですが・・・

前回の話で日光ももうそろそろと言っていましたが・・・そうあと二つほど巡るとこありました、もう少しここ日光に留まります。

ということで今日巡る建物はこちら

旧日光田母澤御用邸(文化庁HPより)

近代建築になります。

平成15年に国指定重要文化財指定された、「旧日光田母澤御用邸」です。

場所は日光山内エリア奥に位置しているので東照宮から歩いて行ける距離にあるところ、御用邸として完存していて、見学できる貴重な建物、お庭もきれい!

この建物大正天皇の御用邸なのですが、もとは明治時代の実業家の別邸、その後皇太子の時の大正天皇のご静養地として造営、そして大正天皇即位後の御用邸として増改築今の姿に・・・

やっぱり造りが良い!きれい!近代和風の御用邸建築、品の良さを感じることができる建物、建物の設計やっている人は楽しめる建物と言えます。もちろんやらない人も楽しめます。ここはお薦め!まずはHPを見て旅行気分をどうぞ・・・

それでは今日はこの辺で失礼いたします。よい日曜日をお過ごしください。