良いお年をお迎えください!!

皆様こんにちは、

いよいよ年末ですね。歴史に残る特別な一年が終わろうとしています。

思い返せば、今年の1月はまだコロナの「コ」の字もニュースにも新聞にも載っていませんでしたし、自分のブログも「なんか気候が変だな、オーストラリアの山火事も温暖化によるものなのかな?」なんて感じでした。

 それが2月頃からじわじわとコロナに侵されてそして年末になっても終息するどころか、最多、最多の連発です。長期戦を強いられていつもと違う疲労感に襲われている方も多いのではないでしょうか。

年末年始も極力外出できない状況で、皆さんどのようにお正月をお過ごしになるのでしょうか。

私はためている本を読んだりネットで映画鑑賞、お菓子作り・・・なんて。

思い通りにはならないかもしれませんが・・・穏やかなお正月を迎えられればと思います。

 最後に現時点自分が健康でいられていることに感謝です。

皆様、くれぐれもご自愛いただき、良いお年をお迎えください!

来年が明るく、穏やかな年になりますように。

 

我が家のシクラメン             眺めていると心が和みます。

 

 

日曜の朝に

おはようございます。設計担当の高橋です。

今日も夕方過ぎ、時間的には夜になるところ・・・ただし外は既に夜といったところです・・・

今日も打合せがあり、残りの時間は年末のご挨拶回りといったところ・・・でいま落ち着いたところです・・・

さて、今日は何を・・・今日の1枚を

昭和初期の店舗併用住宅!よく残ったものだ!!もちろん登録有形文化財!!!

今日の挨拶回りの途中で撮った写真です。「進開屋」というお蕎麦屋さん!なんと現役の店舗!!

文京区の千石にあるのですが・・・昭和初期の建物、良く戦災にも逃れ、残ったものかと・・・建物に有機的な力強さを感じ思わず写真!なんか思いがけず良い出会いができ気持ちが軽くなったひと時・・・

ということで今年も最後の日曜日です。

今年も「日曜の朝に」ご愛顧ありがとうございました。来年も引き続き宜しくお願い致します。(固めのご挨拶で締め)

ということで失礼いたします。残り良い日曜日をお過ごしください。

クリスマスとたぬき

 

こんにちは 特建の関根です。

皆さんいかがお過ごしでしょうか。

本日はクリスマスの日ということですが、「クリスマス」という言葉の意味を

正確に知っている人はどれくらいいるのでしょうか。

 

解説しておくと、クリスマス=キリストのミサという意味で

ミサとは、キリストの死と復活を記念した感謝祭ということで、カトリックの方々にとっては特別な礼拝の日だそうです。

また、皆さんクリスマスはキリストの誕生日という認識の方が多いと思いますが、実はキリストの誕生日は聖書には記載しておらず、誕生日を記す証拠もないそうです。

正確な日は分からないのですが、キリストが誕生したことを祝う日を12月25日に設定して今に至っています。

およそ2000年も前の話ですから正確な記述を辿っていくことは難しいようです。

 

おまけとして、

先週帰り道にたぬきに出くわしたので、その写真をお見せします。

写真が荒くて見づらくなってしまってますが、たぬきさんを撮ろうとした時にそっぽ向かれてしまいましたが、逃げずにいてくれて撮影に成功しました。

家に帰る際に住宅街の付近で撮影したのですがこんな場所にいるとは思いませんでした。たぬきが出るほど、うちの市は田舎ということなのか・・・

それでは、少し早いですが皆さん良いお年をお迎えください。

クリスマスイヴ

こんばんは。総務の大内です。

今日は世間一般はクリスマスイヴだそうです。
中野駅南口前のFUJIYAさんは大行列。
ケンタッキーフライドチキンも混雑しているんだろうなぁ。

毎年恒例の決算時期はクリスマスないなぁ。
以前は税理士事務所の担当さんとコンビニケーキを二人で食べてました。
現在絶賛残業中!!!
皆様「5つの小」を守って楽しいクリスマスイヴをお過ごし下さい。

医療関係従事者の皆様、このような時期に本当にありがとうございます。
年末年始感染しないように努めて参ります。
来年は落ち着くといいな。

【今月の一杯】

冬季限定の商品です。そういえばエビスで毎年冬の時期に出ている
ジョエル・ロブションセレクトがまだ出ていません。
これ以外にも冬のギフトのみでしか取扱っていないものもあります。
気になるなぁ。自分宛に送ろうかしら。
左上:いつものIPAより軽やかで飲みやすいと思います。
右上:香りは一番良く好きです。
左下:通常のエビスより柑橘系の香りのする軽やかな味です。
右下:こちらのホップの方が味が濃く苦みが強いです。

【今月の読書】

 

 

 

 

外伝の最終巻と最近発行されたアンソロジーです。
アンソロジーは作風が少し異なるので違和感が出てしまいました。
十二国記と並んで定期的に読み返そうと思いました。

 

 

 

 

 

定番のモノです。マウンテンバイク編が終わって3年目の総北高校。
坂道君、今年も優勝して卒業するんだろうなぁ。

 

 

 

 

 

 

 

 

猫好きな方に是非。

今年もあと少し

総務の須藤です。

2020年も、あっという間に年の瀬を迎えました。

自分にとって、社会にとって、世界にとって、
人類にとって、特別な1年となりました。
去年の今頃はまだ対岸の火事といった意識でしたが、
まさかこんなことになるなんて。

不安だらけだった今年1年ですが、
せめて年末年始くらいは心穏やかに過ごせると良いですね。

ガラス越しの新宿中央公園

アカシア

こんにちは。総務部の宇田川です。

いつもは猫のお話を投稿していますが、今回は私の大好きな曲について話します。

私が今年一番好きになった曲は、バンプオブチキンさんの「アカシア」という曲です。
この曲はMV(ミュージックビデオ)がポケモンの映像で、しかも完成度が非常に高いです。CMにも流れている曲なので聞いたことがあるかもしれませんね。
そのMVの内容が今までのポケモンのゲームが主体で作成されていますので、今もやっている方やお子様、また昔やったことがある方も胸が熱くなり感動するかと思います。

今の二次元の映像は鬼滅の刃をはじめに力を入れている作品が数多くあり、迫力は映画並みです。最近の映像はおかしいです(笑)。
なので、今の映像はどの年代でも楽しめると思います。

今回は映像を中心で話しましたが、曲もすごくいいです。語彙力が無くてすみません(笑)。
見るまでの楽しみということで終わりにします。ありがとうございました。

※「アカシア」の画像は著作権の都合で載せることはできなかったので、最近の宇田川家の猫の写真を一枚載せときます。

最近、布団に潜り込んできます

丑(うし)年ってどんな年?

子年(ねどし)が変じて、”コロナ年”となった今年も残りわずかとなりました。

皆様お元気でお過ごしのことと拝察いたします。

昨年末の本欄では、今年の干支の庚子(かのえ・ね)年について「変化への動きがあり、新しいものを作り出していく年」と記しましたが、まさしくコロナ禍を契機とした大変化が、新常態をつくり出したこの一年であったと思います。

来年は辛丑(かのと・うし)、辛丑とはどのような年なのか調べて参りましたので、早速、ご紹介させていただきます。

まずはおさらいをしましょう。

「干支」とは十二支(じゅうにし)を指しますが、本来は「十干(じっかん)」つまり甲(こう)乙(おつ)丙(へい)丁(てい)戊(ぼ)巳(き)庚(こう)辛(しん)壬(じん)癸(き) に「十二支」(子丑寅卯辰巳午未申酉戌亥)を順番に割り振っていった「十干十二支」(じっかんじゅうにし)のことを言います。

甲子(きのえね)に始まり、癸亥(みずのとい)で終わる60通りの組み合わせがあることから、六十干支(ろくじっかんし)ともいい、古くから暦や時刻、方位等の表記に用いられてきたものなんですね。

ここからが本題です。

十干の8番目に当たる「辛」(かのと)は、植物で云うと「草木が枯れ、新しくなろうとしている状態」を表し、下にあるエネルギーが上に上がってくるような新たな状態、また字としては新しいと同時に”からい”という意味などもあり、陰陽では陰に分類されています。

「丑」(うし)は十二支の2番目で、植物に例えると種から芽が出ようとする状態を表し、曲がっていたものが伸びるとか、始める、結ぶ、つかむと言った意味があるようです。

丑の語源は、赤ちゃんは出生時に手をにぎりしめている事からとされ、誕生・創造などもイメージ出来ますね。

また、丑年は五行では水気、陰陽では陰に分類されています。

ちなみに、「五行」とは、古代中国の自然哲学の思想で、万物は木・火・土・金・水の5種類の元素からなるという説であり、「陰陽」とは、これも中国の思想で森羅万象、宇宙の全ての事物を様々な観点から「陰」と「陽」に分類する考え方です。

それでは来年の「辛丑」年の運気や兆候についてまとめていきましょう。

「辛」は新しくなること、エネルギーの現出であり、「丑」は芽吹き、伸長を表し、共に似たような意味を持っています。

よって来年は簡潔に「誕生し新たな試みをする年」と言えそうです。

過去の丑年を振り返ると、人類初の宇宙飛行や、日本では自民党から民主党への政権交代、ハイブリッド車のデビュー、コンビニ1号店出店など革新的な出来事もありました。

2020年は新型コロナウイルス・パンデミックによって世界中が多くの困難に見舞われました。

2021年はコロナを克服し、その中から数々のイノベーションが生まれ、希望に満ちた年になるとよいですね。

東京オリンピックの来年開催を信じて疑わない私としては、開催を契機に東京が更に住みやすい魅力的な街になることを期待しています。

来年が皆様にとってすばらしい年でありますように。

感謝

 

日曜の朝に

おはようございます。設計担当の高橋です。

今日もいつもながら日曜日の夕方過ぎ、もう夜の時間の登場となっております。本日も打合せがありまして仕事の日曜日となりました・・・落ち着いて今日は何を書こうかなと考えているうちに夜です・・・お腹もすきましたので・・・

帰ろうかと・・・何を書こうか・・・今週は写真もないし・・・

明日は冬至ですね!以前夏至の時この「日曜の朝に」で同じようなことをブログにしましたが・・・冬至は昼に時間が一年で一番短いことは当然ご存じかと・・・

ただし日の出が一番遅く、日の入りが一番早いわけではありません!なんと日の入りは既にもう遅くなっているのです。日の入りが早いのは12月上旬、日の出はこれからもっと遅くなります、1月上旬と・・・

なぜ?かは結構難しい話、簡単に言うと地球が太陽の周り動く軌道が真円でなく楕円であることと、地軸の傾きによるもの(わからないでしょうが・・・本人も?な感じ)

などと思いながら柚子湯につかるのも良いのでは?それでは柚子湯の写真を

柚子湯につかるカピバラ

冬至は年末、今年の干支ねずみもあとわずか・・・カピバラもネズミの仲間ですので・・・

ということで今日はこの辺で失礼いたします。残り良い日曜日をお過ごしください。おやすみなさい。

1日1個で医者要らず

こんにちは、特建事業部の堀です。

少し前からですがリンゴが美味しい季節となりました。

小さい頃から好きで、朝におやつに夕食の後に、と、毎日食べていたと思います。

最近は剥くのが 面倒な時もあり、消費量はめっきり落ちました。

しかし、たまに食べたくなるんですよね。

 

さて、栄養効果が高いと言われているリンゴには

リンゴ酸やクエン酸の有機酸は疲労回復に効果的だといわれています。

またカリウムは体内の余分な塩分を排出しやすくするため、高血圧の予防にもなりますよ。

リンゴポリフェノールとペクチンは抗酸化作用があり、内臓脂肪を減らしたり、アレルギーの改善、美白などにも効果があることがわかっています。

ペクチンには高い整腸作用とコレステロール吸収を抑制する効果があります。

どの栄養素も皮と実の間にたくさん含まれているので、皮ごと食べることをおすすめします。

 

皮ごと食べるには、縦割でなく、丸いまま水平に5㎜位の厚さにカットしてみてください。

すると、皮もあまり気にならずに、種の近くまで食べられます。

なんか食べたくなってきたので、この辺で終わります。。。。。

 

耳より鼻が冷えます。

皆様こんにちは。

特建事業部のタケダです。

さらに寒いですね。
お日さまがある日中はぽかぽかとしますが。
外仕事の風は体に堪えます。

ということで、東京の空です。

夕方にきれいな雲が漂ってました。
何かに見えませんか。

私にはこう見えました。

皆様にはどう見えましたか。

それではよい一日を。