窓の開き方と風の量

毎日、暑い日が続きますね!
私は、暑さには強い方ですが、帰宅時のむっとくる暑さはたまったものではありません。
エアコンに頼るよりは、極力自然の風を取り入れて、涼しく過ごしたいものです。


そこで注目したいのが、窓の開き方を工夫すると、10倍風が入る!という「ウインドキャッチャー効果」

画像をご参照ください。
リクシル研究所と東京大学生産技術研究所の合同の研究結果によると、
図1の通風量は 399.3m3/h
図2の通風量は  37.9m3/h
とその差は歴然。

この効果が得られる窓の開き方は、
外壁の1面において吊元の異なる複数の窓を開けることです。(右開き、左開きを交互に開けるなど)

残念ながら、我が家は引き違い窓なので、体感はしてませんが、ドアの様に開く窓のお宅はぜひ試してみてください。

今後は、この手法を設計時にぜひ取り入れてみたいと思います。

設計部 小林

夏のひと工夫

 まだまだ暑い日が続いておりますがこの暑い夏を少しでも快適に過ごす工夫として拙宅の西日を受ける窓にゴーヤで緑のカーテン(日除け)を作ってみました。

もう長さ10センチ以上の実も付けています。

ゴーヤは沖縄のゴーヤチャンプルが有名ですが夏バテ防止、疲労回復にもってこいの食材です。

この緑の日除けを作るのにほとんどお金は掛かっておりません。

暑さを忘れさせてくれしかも腹の足しにもなるゴーヤカーテンはちょっとしたアイデアですがお薦めです。

是非、お試しください。

現場見学会やっています

こんばんは!設計部高橋です。
毎日暑い日が続いています。からだ大丈夫ですか。

阿佐谷の現場見学会を今日・明日と開催しています。

その1日目が終わり事務所に戻ってブログを入力しています。

今日は午前中にゲリラ豪雨が来たり、午後にもにわか雨があるめまぐるしい天候のなか、見学会にお越しいただきましたお客様に御礼申し上げます。ありがとうございます。

引続きあす日曜日も開催します。まだ見ていない方、今日見逃した方まだチャンスがあります。ご来場ください。

明日は一級構造建築士である弊社の代表の話が聞けてしまうチャンスもあるかもしれません。
是非ご来場を!

ただし猛暑の中無理だけはなさらないでください。
以上お願い致します。

設計部 高橋

現場見学会

本日からお盆休みの方々も多いとおもいます。
皆様いかがお過ごしでしょか?
旅行に行く方、家でゆっくり過ごす方、様々あると思いますが、私はこのブログを書き終えた後、田舎(青森)に帰ってゆっくり御休みをいただきます。

話はかわりますが、8/18・19の二日間、阿佐谷の3棟現場で見学会を行います。
前回は基礎の見学会。
今回は建物の構造をメインに見ていただきます。
柱・土台・構造金物など隠れてしまう部分をお見せします。
きれいな空気の家3棟見ることが出来ますので見応えあると思いまう。

これからお住まいを計画されるお客様、お盆休みを楽しんでいただき、休み明けの週末に現場見学してみませんか。
お気軽にお立ち寄り下さい。
設計部  谷内

阿佐ヶ谷七夕祭り

スーパーに買い物に出かけたら、ちょうど、阿佐ヶ谷七夕祭りに出くわしました。

なぜ今七夕祭り?とおもいつつ、

やきそばイカ焼きたこ焼きカキ氷の屋台がにぎわいをみせ、

お店屋さんや町内会、小・中学校・個人の力作の張りぼて達が商店街を盛り上げていました。


くまモンと謎の美少女

完成度の高かったクレヨンしんちゃん と謎の美少女その2

通行人の感嘆の声と写メ率が非常に高かった。

かわいい猫たち

スパイダーマン

消防団のおじさんたちが、せっせと作ったのかと想像すると、にやけてしまいます。

「うそつきどじょう内閣をつまみだせ!」

こんなものまで。

道中楽しみながらお買い物ができました。

設計部 小林