夏のイベント

 最高気温35度のなか、夏の我社の恒例のイベントである
”お客様感謝Day”を先週の土曜日に行いました。

イベントの目玉であった「かき氷の無料サービス」は暑さに耐えかねたうちのスタッフ達も思わず戴いてしまい用意した特製氷(知人より寄付していただきました。ありがとうございます。)は予定通り完売。

ガレージセールの売れ行きもまずまず。


今回初めて企画した
折りたたみ椅子作りの
木工工作教室は椅子の
出来上がりがよかったのか
10脚以上お持ち帰り
いただきました。

用意や片付けも含めほぼ一日仕事となりましたがスタッフ全員気持ちの良い汗をかきすぎる程かけました。(笑)

今回特に嬉しかったのは比較的遠方のお客様がわざわざお越しくださり久しぶりにお話が出来たことです。

皆さんどなたもお元気そうでなによりでした。

人に喜んで戴くことをあれこれ考えて行うのは自分磨きに通じることだと思います。

当日はおもてなしに徹した一日で気持ちの良い一日となりました。

昨日はありがとうございます。


おはようございます。今日も暑い1日になりそうです。

昨日はこの猛暑のなか弊社小河原建設の感謝祭を行いました。参加いただいたお客様、近隣の皆様本当にありがとうございました。

半年に1回開催するこの催し早く皆様の中に定着することとお客様も参加するようなことも考えてゆきたいと思います。

今回は木工教室を新たに行いました。大工さんの指導で小学生が初めて電動ドライバーを使いビスを打ち込む姿(写真)をみてこちらの企画も育ててゆきたいと感じました。
木工教室の材料も現場から出た端材を使用しているのでとてもエコです。

また冬の2月に感謝祭を行いますので宜しくお願いします。

設計部 高橋

現場見学会


本日、杉並区阿佐谷北の現場見学会行いました。
前日の天気予報は雨予報。雨をしのぐ場所がないため、お客様が見に来ていただけるか心配な部分もありましたが、やはり興味のあるお客様は雨が降っていても関係ない!住まいを考えているお客様はやはり真剣なんだなーと再認識しました。雨の中、来場していただきありがとうございました。出来上がってしまえば見えなくなる所ですが、建物の荷重を地面に伝える重要な役割をしますので基礎がしっかり出来ていないと後々、建物に大きく影響を与えます。来ていただいたお客様にとっては、非常に良い機会になったのではないかと思います。
来週、3棟上棟する予定ですので、また近いうち見学会を行います。今度は建物形状が分かる様になりますので、お気軽にお立ち寄り下さい。

設計部 谷内

移動式モデルハウスづくり

 ある方から御縁を戴き会社に近い中野坂上付近で小さな土地を購入しました。

大きさは約14坪ちょっと。 畳に換算すると18帖。

まさに狭小敷地です。

が、交通の便の良い所なので駐車場は必ずしも必要ではない場所です。
であれば法規上最大限に建てれば小さくとも何とか居住性は確保できそうです。

さあ、どういった住宅を計画しようかと考えておりましたが分譲住宅として売却してしまうだけではちょっと寂しい。

「そうだ。期限を決めてうちの家づくりの実例として一人でも多くの人に見て戴こう。」とわが社始まって以来のモデルハウスを建てることにいたしました。

狭小住宅ですが小さくとも無限の広がりを感じさせる、
そう、2帖台目の茶室”待庵” のような建築も世の中にはあります。

狭さを逆手に取ってキラリと光る住宅を創りたいと思っています。

いつか起こる地震にむけて

昨日、木造住宅の耐震診断の講習に参加致しました。

そこで、衝撃的な映像を見せていただきました。

築35年の木造住宅2棟で

?150万円かけて耐震補強した建物
と、
?そのままの建物

阪神大震災と同等の地震で、

?はなんとか踏ん張るものの、?は30秒で崩壊してしまう。

とても恐ろしい動画でした。

それと同時に、耐震補強すれば、命の助かる可能性はぐんとあがるのだと実感しました。

何もしないよりは、避難訓練、家具を留める、などお金をかけなくても、被害を少しでも軽くする工夫はできます。

3.11以降、防災対策や、節電に関心が高まりましたが、

時間がたつにつれ、少しずつ薄れている気がします。

首都直下型地震の発生する確率は、4年以内で、70%と言われています。

みながそれぞれ工夫して、被害を最小限に出来たらいいと思います。

E-ディフェンス HP
加震実験映像をご覧いただけます。
私が見たのは、ページの下から2つ目の動画です↓

http://www.bosai.go.jp/hyogo/research/movie/movie-detail.html#2

リンク出来てませんが、コピーしてぜひご覧ください。

設計部 小林

現場見学会やります

おはようございます。
今日も日曜日の朝にブログを書いています。
あいにくの雨の朝です。
昨晩の大降りの雨の後少し涼しくなり昨日までの蒸し暑さはなくなり自分としてはありがたいです。
蒸し暑いと息苦しくなり、たぶん皮膚呼吸が出来ず体力の消耗が激しくなります。

今日はこの後どんな天気になるのでしょうか。

前置きはこのくらいにして本題に参りますと、今月7月21日(土)に杉並区阿佐谷にて現場見学会を行います。今月より現場が始まった木造2階建ての3棟の現場になります。
こちらの現場では住まいの建築の始まりから終わりまで見たいただける現場となります。もちろん「きれいな空気の家」です。

その第1回目の見学会。まだ建物はありません。今回見ていただくものは基礎コンクリートの部分です。なかなか他では見ることは出来ません。何しろ建物がないのですから面白くないと普通は思います。ただしこれから住まいを計画しようとお考えの方は見るのと見ないとでは知識としては全く違うと思います。是非ご来場ください。
ちょうど「きれいな空気の家」いやしろ工法の基礎微粉炭塗りの作業も見ることが出来ると思います。

それではご来場お待ちしております。

設計部 高橋