冬のお散歩

総務の須藤です。

毎年この時期に谷中で知人のグループ展があり、
必ず足を運んでいます。

土曜の昼下がり、溜め込んでしまった家事を終えてから
のんびり一人で出かけます。

たいてい冬晴れのことが多く、
ギャラリーの近くには小さなお店や
同じようなギャラリーが点在していて、
お散歩にはもってこいです。

師走の慌しさから少し距離を置ける、
自分にとってはとても大切にしているイベントです。

日曜の朝に

おはようございます。設計担当の高橋です。

今朝は12月らしい寒い朝・・・師走らしい気になります。会社も設計・現場・総務と皆さん忙しく、ブログも飛び飛びと・・・

今日は住まい塾が在ります。三つある、時限を一日で行いこれを毎月するという形になりその2回目となります。今回エントリーできなかった方は来月もありますので、ご安心ください。個別でしたら来週の土日12/15・16には大相談会開催しますので、こちらもどうぞ。

告知情報が先走ってしまいましたが・・・そのようなことで今日は仕事です、日曜日担当でもあります。建築話はまた後日・・・

今日は自分の最寄り駅である武蔵関の「関のボロ市」があります。ボロ市と言うと世田谷が有名ですが、こちら練馬区関町にもあるのです。最近は練馬区でも押しているのですが・・・正式には本立寺お会式という、日蓮さん命日法要の法事に市場が出たというのが始まりだそうです。江戸時代からの伝統のある行事でもあります。地元民として、是非皆様にも知っていただければ・・・今晩は万灯行列もありかなり賑やかです。

関のボロ市ということで今日はこの辺で失礼いたします。良い日曜日をお過ごしください。

霜月侵食

みなさまお久しぶりです。

住宅事業部山崎です。

あまり実感は湧きませんが、もう12月ですね。今年も恋人達の季節がやってきたようです。私は今月も休日は一歩も外に出ず過ごすことを決意することになりました。

11月はあっという間に過ぎていった気がしますが、それはハロウィンの直後から街がクリスマスムードになるせいなので11月は毎年可哀想になります。他の月にはイベント事があるのに、なぜ11月には無いのでしょうか。そればかりか12月に侵食されつつあります。いつかは11月にもイベントを作ってあげたいものです。

今年も残すところ後僅かです。

私の今年1年は、厄年の恐ろしさと厄払いに行ったほうが良いと学ぶことが出来た1年でした。残り1ヵ月を無事に過ごし、新年を迎えたいものです。

最近は暗くなるのも早くなり、朝晩は冷え込むことも多くなりました。当社でも体調が良くない者が多数おりますが当社の健康増進住宅にお住まいの皆様には、風邪を引くことも無く、今年もご家族そろって新しい年を迎えていただけたれば幸いです。

お読みいただきありがとうございました。

それでは、みなさま良いお年をお迎え下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

写真は一生懸命仕事中の村田大工さんです。

 

 

 

日曜の朝に

おはようございます。設計担当の高橋です。

12月となりました。カレンダーも残すところ1枚となりました。今年も1か月を切りました。何かとざわつく忙しくなる時期・・・いやぁ~5年経ちました「日曜の朝に」

満5年経ちました、もういいかなぁ~ ねたないしぃ~ なんて思うこと・・・

なんてなく、6年目入りましたが、淡々と進めていきます。でもよくやっていると思いませんか?誰か・・・ほめてください、賞賛を私に!なんって言ったところでどうでも良いことなので・・・本題始めます。

鎌倉建長寺の法堂の話をしておりました。この法堂、外観はしっかりした禅宗様の本格派なのですが、内部は意外とあっさりとしております、まあ江戸時代になってどこを重要視するか使い分け割り切った感があり、このお堂は外観重視といったところでしょうか。

この法堂の後ろにあるのが「唐門」です。方丈の正面入り口となる門、以前紹介した建長寺仏殿同様、芝増上寺崇源院霊屋の一部と言われています。以前見たときは修復前だったので印象は薄いのですが2012年に修理を経てなんとこんなに

建長寺唐門(修理前)

建長寺唐門(修理後)

 

 

 

 

 

 

印象変わりますね。当然ながらこちらの唐門、国指定重要文化財建造物となっております。建長寺は建築好きにはたまらない所何度行っても自分は楽しいところです。

ということで今日はこの辺で失礼いたします。よい日曜日をお過ごしください。

はこだて

こんにちは。住宅事業部 鈴木です。

先日、久々に3連休をいただき函館に家族旅行に行ってきました!
初、北海道です。めちゃくちゃ寒かったです。

今日は函館で食べた美味しいものを皆様におすそ分けします!

ラッキーピエロ

駅弁

海鮮丼

やきとり弁当

しおラーメン

留守番がんばった五郎丸(猫)とマーくん

 

まだパラパラとしか降ってませんでしたが雪景色もきれいでした。

おいしいものもたくさん食べられてよかったです。

 

みなさんは今年の冬どこか行きますか??

 

 

_

観音様

似ているようで全然違う
こんにちは、総務の菅野(かんの)です。

紅葉シーズンということもありどこに行こうかあれこれ検索していたところ、前から気になっていたところが観光名所として紹介されていたので行ってみることにしました。
埼玉県の飯能にある県道53号線を走っていると突然山の上に白い巨大なそれが見えてきます。

こちらの場所は鳥居観音といい、西遊記でお馴染みの三蔵法師の霊骨も祀られている何とも霊験あらたかなところであります。

間近で見るとすごく大きく、高さ23メートルもあるという救世大観音像。中に入ることも出来、展望台にもなっています。

こちらが三蔵法師の霊骨が祀られているという玄奘三蔵塔

頂上からの眺めもよく黄色や赤に染まった鮮やかな紅葉が青空に映えてとてもきれいでした。


また、ここのもうひとつの目玉は1キロほど続く尋常ではない上り坂です。

ここが入口ですがすでにすごい勾配でこのまま天に召されていきそうです


とってもいい所なんですが
再び行く勇気はありません…

仏式地鎮祭

こんにちは(^^)
住宅事業部の池田です。

ここ最近は秋も深まり、朝晩はもう
冬支度が必要ですね。
皆様お体にご自愛下さいませ!!

さて、先日地鎮祭を執り行わせて戴きました。
通常、地鎮祭と聞くと神主さんをイメージされるかと
思いますが、今回はお施主様のお計らいで
お寺にお願いされました。

仏式の地鎮祭は神式の祝詞のかわりに
お経を唱えてくださり、清めて戴きました。

お陰様で荘厳とした現場になり、気持ちも新たに、
安全によい品質の住まいを工期内に仕上げるぞ!!

日曜の朝に

おはようございます。設計担当の高橋です。

今朝は季節らしい冷え込んだ空気の中、深呼吸~ふぅ・・・凛とした気持ちになる良い朝。秋も終わり冬になろうかといった様子、今日はどんな天気の日曜日になるのでしょうか?

本日はイベント「ホームオーナー様訪問ツアー」があります。ただし私は今日は担当ではないので、休日となっています。

ということでたまには本題に参りましょう。

鎌倉建長寺の途中であります。本日は前回ご紹介「仏殿」のすぐ後ろにある「法堂」を巡ってみることに・・・

「法堂」「はっとう」と読みます。禅宗のお堂の呼び方で、他の宗派では「講堂」にあたるお堂です。こちら江戸時代後期文政8年(1825)竣工のお堂になります。着工が1808年ですので17年かかった建物です。

建長寺 法堂

関東にはあまり見られない大規模な禅宗様仏殿、そして細部を見るとほんとこまかい部材17年かかるのは納得。といった建物。写真に人がいますが大きさがわかるのでは・・・

屋根が二重に見えます。しかしこのお堂は平屋です。下の屋根は裳階(もこし)という飾り屋根なのです、上にある屋根が本当の屋根:身舎(もや)本体の部分、天井の高さを求めるためお堂の高さが平面に対し高くなります、そのプロポーションをよくするために下の屋根をつけるそのような意味もあるのです。

まぁ、他に構造的なこと・宗教行事的なことなどのいろいろありますが・・・

ということで今日はこの辺で失礼いたします。よい日曜日をお過ごしください。

 

 

焼きたて

みなさんこんにちは。住宅事業部の小玉です。

この前、お煎餅を自分で焼く体験ができるところに行ってきました。

草加せんべいの庭というところで、いろいろな種類のお煎餅があります。

1ケース2万円のお煎餅もありました。食べて見たい気もしますが、今回はみおくらせていただきました。 ちょっと焦げたくらいが香ばしくておいしかったです。

 

黒板書き描き

総務の河田です。
今月からショールームの入口にある看板に
その日のお話のようなこぼれ話を書いています。
週末は相談会の看板でしたが⇒昨日の日曜日の朝ににあります
普段は日にちとお天気とちょっとためになったり
お話だったりを書いています。
たまになぞなぞなんかも書いてます
毎朝、来ては書いているのですが
なかなか大変!!探すのも考えるのも!
けれど少しでも気に留めていただけてクスッと笑ってためになってくれると
うれしいですね~
明日は何書こう・・・・
たまにイラストあり(笑